ケーキの作り方

手作りフォトケーキ|可食プリントサービス2社を比較【食べれる写真印刷】

アルジ
スイーツコンシェルジュの僕が、実際に可食プリントサービスを使って食べれる写真を作ってみたので比較していきます♬これさえあれば簡単に華やかな写真ケーキやイラストケーキがつくれますよ~!

好きな人の誕生日に、記念写真や大好きなイラストのケーキをプレゼントしてあげたいと思いませんか?「写真の部分だけ単品で買えればいいのに~!」なんて。

実は、可食シートだけを最小1枚から好きな画像(写真)をプリントしてくれるサービスがあるんです!

 

ネットで可食プリントを注文できるお店

  • 株式会社ギフトパーク(楽天市場)
  • atta楽天市場店

この記事でわかること

可食プリントサービス2店を比較し、それぞれのちがいや注意ポイントを解説
2種類のイラストで可食プリントをしたので、実際のプリント仕上がりもお見せします


可食プリントサービスを利用すれば、誰でも本格的な可愛いケーキが作れます。印刷なので、気をつける点は画素数や画像のサイズのみです。チョコペンで手描きイラストを描いたり、文字を描いたりする必要がなく、誰でも簡単に本格的な手作りケーキを作ることができます。

今回は、食べられる写真の依頼方法(注文完了までのながれ)・可食プリントの価格・注文時の注意点・可食シートへのプリント品質も解説していきます。

可食シートのオリジナルプリントができるお店

可食プリントができるプリンターは、個人が家庭で持つにはかなりコスパが悪いです。そこで、気軽に1枚から製菓用の可食シート単品をオーダーメイドで作ってくれるお店を紹介します。個人向けのサービスなのでありがたいですね。
可食シートの印刷だけを別売りしてくれるお店は、少ないので知っておいて損はないです。では、ネット注文でフォトケーキの「写真」の部分を作っていきます。

まず、作りたいケーキのイメージが合っているか確認しましょう。

フォトケーキってどんなケーキ?

こちらは以前購入したフォトケーキです。画像データ1つで好きな柄のケーキを作れるのがフォトケーキの魅力ですね。
インスタやYOU TUBEでも見た目の華やかさから評判が広がり、SNS好きな人に特に人気の高いケーキです。
こんな感じの写真入りケーキを目指して、可食プリントサービスを利用して「食べられる写真」を作ります!

フォトケーキ
アルジ
スマホで画像を送信するだけで好きな画像を可食シートに印刷してもらえます。

今回は2枚のオリジナルイラストで、ジェンダーリビールケーキ用の可食プリントシートをつくっていきます。
フォトケーキ(可食シートを使ったケーキ)の作り方はこちらにまとめてあります。

①株式会社ギフトパーク(楽天市場)

注文できる可食シートのサイズ

何の上に作りたいのかを決めて、土台のサイズに合わせて可食シートの大きさ
(印刷するサイズ)を選びましょう。
たとえば、今回の場合はホールケーキで写真ケーキを作ります。

ギフトパーク(楽天市場)さんのケーキ用デコシート13cmを注文します。
ギフトパークさんはギフトフルーツをメインで扱うお店です。
可食シートの印刷サイズは下記のケーキ用4サイズから選んでください。

6cm、10cm、13cm、14.5cmの価格はこんな感じです。

通常便(注文~到着まで約1週間かかります)

写真の直径 金額(税別)

送料

6cm

800円 無料

10cm

1,476円

13cm

1,476円

14.5cm

1,845円

可食シートサイズの選び方

生クリームやイチゴを飾りたい人はケーキの大きさ(直径)より5cmほど
小さい写真サイズがオススメ


最小の6cmサイズはケーキ一面に貼るには小さすぎるので、チョコプレートにしたり
アクセント的な使い方が良いです。ケーキ以外にも、アイディア次第でいろんなものにデコれますよ!

今回は5号(直径15cm)のケーキに使いたいので、13cmを選択。かかった料金は1,594円(税込)。※可食シートは軽減税率対象商品です。

🚛発送方法について
通常便の発送方法は日本郵便のクリックポストで届きました。
場合によってはレターパックライトも使用されているようです。

アルジ
ギフトパークさんは送料無料!「1週間も待てないよ!」という方は、少し高くなるけどお急ぎ便の注文ページから購入すると早く受け取れます♪

お急ぎ便の注文はこちらからできます👇

写真の直径 金額(税別)

送料

6cm(宅急便お届けタイプ)

2,214円 無料

10cm (宅急便お届けタイプ)

2,652円

13cm(宅急便お届けタイプ)

2,652円

13cm(宅急便お届けタイプ)

2,952円

可食プリントサービスの注文の流れ


  • step.1

    楽天市場でサイズを選択し、カートに入れて購入する


  • step.2

    支払完了後、注文確定の自動メールが届く


  • step.3

    「プリントしたい画像を専用アドレスに送信ください」と案内メールが届く


  • step.4

    専用アドレスに画像を送信


  • step.5

    印刷前のデザイン確認、制作開始




商品受け取り

▼メール例文はこちら▼

\コピペして使ってOK/


ご担当者様

写真プリントの注文をさせていただきました。

印刷希望画像を添付しますので、ご確認ください。

明らかにデータのサイズに問題がある場合は画像を選び直したいので、

印刷前にお知らせ頂けると幸いです。

ご製作のほど宜しくお願いします。

------------------------------------------------------------
■ 注文情報は下記のとおりです
------------------------------------------------------------

【氏名】 ✖✖✖✖

【住所】 〒✖✖✖✖

【注文番号】✖✖✖✖✖✖

(画像を添付する)

こんな感じでOKです♪
送信する画像は丸形じゃなくても大丈夫です。

▼返信メールでお店側から印刷イメージが届きます。

問題なければ、「確認しました。プリントを開始してください。」と
返信でGOサインを出しましょう!
これを忘れると製作が開始されません。メールチェックを忘れないように気をつけてくださいね。

メールの往復がスムーズで、特に問題なければ1日~2日で印刷開始できるぐらい
スムーズに進みます。
ちなみに、円の縁の黒色の線は印刷されません
円内の画像だけが印刷されます。

アルジ
これで注文完了。あとは届くのを待つだけです!注文の流れはバッチリですね?次のお店でも作っていきましょう

②atta楽天市場店

atta楽天市場店で注文できる可食シートのサイズ

attaの写真ケーキ用の可食プリントは、ワンサイズのみです。
オリジナルの画像を印刷してほしいということであれば、可食シート1枚に
大きさを指定して、画像を可食プリントしてもらいましょう。

▼ケーキサイズ用の可食プリント


▼可食シートと印刷範囲のサイズは下記のとおり

atta可食プリント 食べられる印刷 KSKP-0008を注文する

可食シート…28cm×17.5cm
印字できる範囲… 27cm×16.5cm
(印刷サイズを指定するとなお良し)

アルジ
印刷できる範囲が広いから自由度が高いデザインが印刷できそう!画像を何センチぐらいで印刷したいか指定しておくと安全です

可食プリントのアイディア

▼印刷可能な範囲全体に印刷して、ハサミで切って使うのも可愛いです。
ケーキの側面に貼っても映えそう!

attaさんでは、こちらの猫ちゃんの柄の可食シートを作ってみます。
注文の流れはさっきと全く同じです。

▼attaでオーダーした画像

注文フォームに進み、専用のアドレス宛に作りたい画像データを添付して、折り返しの連絡を待ちます。

画像データ送信~商品到着までの期間

データ確認後、5営業日に出荷されます(10枚以内の場合)
プリントする画像データに不備がある場合は、メールのやりとりが増えたり構成があるので、納期が延びます。
修正が発生しないようによく確認してからデータを送りましょう。

注意ポイント

attaでは、著作権・商標権に係る、アニメキャラクターや、芸能人、歌手等の写真やイラストは印刷できません。似顔絵や、模写の製作もお断りされています。
画像データの確認時にもチェックがありますので、あくまでも家族写真や自分で作ったオリジナルキャラや、画像のみが製作対象と覚えておきましょう。


可食プリントの仕上がりは?(印刷品質のチェック)

こちらが仕上がった可食シートです!
どうでしょうか?!パッと見た感じだとコピー用紙に印刷された普通の
イラスト画に見えますよね。
写真ではわかりにくいですが、可食シートなのでもちろん食べられます(笑)

大きさを並べて比べてみます。

大きさもチェック!

可食シートの大きさが結構違う
(左)ギフトパーク→ 可食印刷サイズ13cm
(右)atta楽天市場→ 可食印刷サイズ15cm

ギフトパークの可食プリントの注文レビュー

ギフトパーク(左側)の可食プリントは、合計1,594円(税込)でした。
色が明るく、鮮やです。明るさの微調整をして印刷されたのかな?というぐらい鮮やかな仕上がりです。
可食シートの余白も少なく、ハサミでカットしやすいですね。
お問い合わせにも素早く丁寧に対応してくださりました。
写真+イラストの2枚の画像を、半分ずつ組み合わせた簡単なレイアウトであれば編集も無料で行えるそうです。

attta楽天市場店の可食プリントの注文レビュー

attta楽天市場店(右側)の可食プリントは、  合計1,730円(税込)でした。
シート1枚分(印刷可能範囲)にいろんなデザインを敷き詰めて印刷すると
無駄が少なく、うまくいけば1枚のシート内に画像を2つ印刷できるかも。
大きいシート1枚に、画像1つでは「もったいない!」と感じる人は複数のデザインを、1枚のレイアウトにまとめておくと良いでしょう。

可食プリントって食べても体に悪くないの?

専用のフードプリンターでプリントしてくれるサービスを、可食プリントサービスと言います。
可食シートの主成分は、でんぷんや、コーンスターチなので食べても体に害がありません。
また、使用されれているインクも食べても大丈夫な成分です。ケーキ店でも使用されているものですので、安心して食べられます。
通販で販売しているフォトケーキも、可食プリンターで写真を可食シートに印刷したものを使用しています。

まとめ

今回は写真ケーキに使われる「可食シートへの印刷サービス」を実際に注文して作ってみました。
楽天市場で注文できる2店とも、2,000円以内でホールケーキ5号サイズ(約15cm相当)のキレイに可食プリントすることが可能だということが、
お分かりいただけたと思います。
フォトケーキマニアの僕から見ても、ケーキ屋さんで注文するフォトケーキと同等な高品質な印刷でした。

可食シートを使って、ケーキや食品を気軽にデコれたら…
オリジナルケーキが気軽に自宅で作れるようになるんですよ!
ぜひ、スマホのアルバムの中からお気に入りの1枚を見つけてフォトケーキ作りに挑戦してみてくださいね。

※可食シートを使ったケーキ作りの作り方は別の記事で紹介予定です

今回使用したイラストは、こちらの写真ケーキ素材.COMよりダウンロード購入が可能です。イラストをご購入いただいたお客様は、オリジナルケーキとして商品販売できます。詳細はバナーからジャンプしてください。

  • この記事を書いた人

アルジ

日本スイーツ協会会員。 ケーキとアニメを愛する サプライズ大好きマンです。

-ケーキの作り方
-, ,

© 2021 ケーキマル